« 廓船のある風景その2 | トップページ | 「ゆめまち観音」京都精華大学での上映 »

2009年11月24日 (火)

「廓船のある風景 その3」

   

立体的な構図をねらって、木橋を作りました。これによって高低差のある風景になってきました。このくらいになってきますと、自分でも全体像がはっきりしてきて、次に何を作らなければならないのか鮮明になってきて、楽しいところです。ホント、手探りで、まだ見ぬ完成体のイメージへ、じわじわにじり寄っていくという感じで作っています。一般的な作り方ってもっと、計画的なんだろうな(笑)

Imgp8374s_4

« 廓船のある風景その2 | トップページ | 「ゆめまち観音」京都精華大学での上映 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546844/46847488

この記事へのトラックバック一覧です: 「廓船のある風景 その3」:

« 廓船のある風景その2 | トップページ | 「ゆめまち観音」京都精華大学での上映 »